Home 未分類 • 夫の浮気発覚後にとるべき行動、証拠集め、弁護士相談と慰謝料の話を

夫の浮気発覚後にとるべき行動、証拠集め、弁護士相談と慰謝料の話を

奥さんが探偵などに夫の不審な行動を調査すると浮気が発覚してしまう事もあります。そういう場合に考える必要があるのが離婚、慰謝料、裁判になってきます。

もし離婚したくないというのであれば、夫に浮気について詳しく聞いてすぐに相手とは別れてもらって今後しないように警告する必要があります。

また、証拠があれば結婚相手から浮気による精神的苦痛の慰謝料を請求する事ができます。離婚をしない場合は、慰謝料の額が少なくなってしまう事が多いですけど、慰謝料を請求したい人はその手続きをしていきます。

また、どうしても離婚したい場合は、夫と相談して離婚の手続きと慰謝料の請求をしていきます。浮気の場合は、相手が浮気を認めないケースも多いです。そこで、裁判になってしまう可能性があります。そういう場合は、弁護士に相談して、裁判のフォローをしてもらうようにします。

離婚したい場合は、浮気の証拠が必要になってきます。ですので、きちんと夫に浮気を問い詰める前に、証拠を集めておくというのが大事です。浮気の証拠がなければ慰謝料も請求できないですし、離婚においても困難になってしまう事があります。

もちろん、離婚する場合でも夫だけでなくて、浮気相手からも慰謝料をとる事ができます。

このように、浮気をされたら奥さんがしていく事はいくつかありますけど、問題をきちんと解決するためには、スムーズに行動していくようにします。それがあなたのためでもあります。

Author:sokoUactionC4