Home 未分類 • 探偵が教える浮気をしている旦那の不義・密通の行動パターンとは

探偵が教える浮気をしている旦那の不義・密通の行動パターンとは

皆さん、旦那さんのここがおかしい、ここが変わった、何か変だと思ったこと1度はあるんじゃないですか?浮気してるかもと思っても確かめようがないので難しいと思います。今回はそんな場合の旦那さんスマホに関するの行動をお教えしようと思います。

① 今まで掛けていなかったロックがかかる

これはよく言われることですが要注意のパターンです。ロックを掛ける=中を見られたくないと考えられるため、旦那さんは中に見られてはいけないものを抱えている可能性があります。それが浮気の証拠(浮気相手との連絡等)であることも十分に考えるため、疑った方がいいかもしれません。

② スマホを片時も離さない

これはよるあるパターンですが浮気の可能性を秘めているパターンでもあります。お風呂に入るときにも持って入りに行く、トイレに入るときも大小関係なく持っていく、こんなことありませんか?もし浮気しているとしたら着信があった時にすぐ返せるように、そして着信した時の画面を見せたくないはずです。こんな行動が目立ってきたら疑った方がいいかもしれません。

③ 何度も同じ名前から連絡が来る

わかりにくいかも知れませんがこれも可能性がある行動パターンです。同じ名前が何度も来ると言うことは②の行動をしないように登録名を変えて見られてもいいようにしている可能性があります。見られても仕事先の人や大学時代の友人など言い訳はたくさんあります。もしやたら同じ人から連絡が来るようなら疑った方がいいかも知れません。

○まとめ

① 今まで掛けていなかったロックがかかる

② スマホを片時も離さない

③ 何度も同じ名前から連絡が来る

今回はスマホに関する旦那さんの行動を3つお伝えしましたがいかがだったでしょうか?浮気をしている時の行動は些細なところに現れます。もしその可能性があるならば日常の何でもない行動に注目してみるといいかもしれません。

より素行調査に関して詳し情報を知りたい方は以下をチェキ!
素行調査トラブルなし | 費用相場と内容

Author:sokoUactionC4